Home » FRP分科会

FRP分科会

FRPでは各専門部野に細分化した分科会を設けています。
FRPをより専門的に発展させるのが目的です。

各分科会にはマスタートレーナーが世話人役として配置されています。
FRPインストラクターは資格取得後、いずれかの分科会に所属します。

各分科会ごとに勉強会や会議を行い、それぞれの知識を深めたりエクササイズやシークエンスの考案を行っていきます。

FRP分科会メディカルFRPが解剖学的、運動学的見地からみて有用であることを証明し、また予防医学の一助としてFRPを推進・啓 蒙していく。身体的・心理的不調などの症状に対し解剖学的、運動学的根拠からエクササイズを提案する。
FRP分科会キッズ体のみでなく脳や神経・感覚器官が急速に発達する大切な時期に、FRPで様々な体の調整能力を 高めていくエクササイズを提案する。また子ども達への伝え方や指導法を確立していく。
FRP分科会シニア2.5人に1人が65歳以上といわれる高齢化社会。シニア世代に必要なエクササイズを提案する。今 一度、自分の体の取り扱いを知り、楽しみながらFRPで一生健康的な生活を送れるよう支援して いく。
FRP分科会ウィメンズヘルス一般の方からアスリート全ての女性のライフステージにおいて、トータルケアや予防医学を考える。 女性のためのエクササイズを考案・提供し、FRPであらゆる女性の健康のために貢献していく。
FRP分科会フィットネス年齢やレベル、各々に合わせた、健康の回復・増進、ケガの予防、パフォーマンスの向上をさせ、 様々な面でのサポートとしてのFRPを確立していく。
FRP分科会スポーツFRPがスポーツにおけるパフォーマンスアップやメンテナンスなどに有用であることを証明し、そ れぞれのスポーツ特異性に合わせたFRPエクササイズを提案していく。
FRP分科会バレエバレエに有効な軸を意識したバランス力と伸長性・安定性を養うエクササイズを提案する。FRP でバレエ特有の高度なテクニック向上と怪我の予防を行っていく。
FRP分科会ゴルフアマチュアからトッププロまで怪我がなくゴルフを楽しむために、ゴルファーの支援を行う。FRPでパフォーマンスのアップ、怪我の予防、ゴルフ寿命の延長を行っていく。
FRP分科会テニステニス特有の動きの理解、幼児期から老年期まで体の特性を理解し、それによるケガの特徴の理 解と合わせて予防と改善、さらには競技力の向上のサポートにFRPを通じて貢献していく。
1000_3
FRP登録インストラクター限定
各分科会への申込みは下のボタンをクリック!
FRP分科会申込みボタン

 

1000_3