カンファレンス2019

テーマ『医療とピラティス』

ピラティスインストラクターや運動指導者に大変おすすめです!

「FRPカンファレンス」はファンクショナルローラーピラティス®(以下FRP)の
インストラクター資格保持者を対象に年に1度開催している講習会です。

今年からはより対外的な交流も視野に入れ、
毎年各ピラティス団体の代表の方をお招きして講演頂くことになりました。

2019年は、テーマを「医療とピラティス」とし、
PILATES LAB代表・ビヨンドピラティス考案者である医師の武田淳也先生にお越し頂きます!

大変貴重な機会となりますので、ぜひ奮ってご参加下さい。

サンプル

スケジュール

10:00~12:00「対症療法から根治療法、予防医学へ」 中村 尚人

  • ファンクショナルローラーピラティス考案者
  • 株式会社P3 代表取締役社長
  • studio TAKT EIGHT、姿勢歩行改善専門スタジオUPRIGHT主宰
  • 理学療法士、シュロスセラピスト
  • ヨガインストラクター(RYT500)

ピラティスは体の原理原則を明確化し、健康への必要条件を提示しています。
医療は現在病気という結果に対して対応することが基本的な役割です。
しかし、本来は原因を追求してその大元にアプローチをして病気を防ぐことが一番の強みです。
代表例が感染症であり、疫学、公衆衛生です。
特に運動療法は対症療法の部分が多いですが、ピラティスの原則を応用することで、原因療法や予防的なアプローチとして活かすことができます。
今回は、ピラティスの原則やエクササイズをどのように臨床で活用していくか、また予防的役割として機能して行くかを考察していきたいと思います。

12:30~13:30事例・症例・研究報告(FRPインストラクターより公募)

研究・事例・症例報告を行っていただける演者を募集いたします!
優秀な発表に対して表彰を行います。
<対象>学術誌への寄稿、学術大会発表、カンファレンスでの活動報告 など
ぜひ、FRP事務局にご応募ください。

14:00~16:00「モーターコントロール(MC)を、スポーツ医学を超えて全ての人々へ」 武田 淳也

  • 広域医療法人明和会 整形外科 スポーツ・栄養クリニック®代官山・福岡 理事長
  • Pilates Lab®代官山・福岡代表
  • Stretch & Conditioning Dr.Plus代表
  • TOESOX JAPAN® オーナー
  • 日本専門医機構認定整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定専門医/認定スポーツ医/認定運動器リハビリテーション医/認定脊椎脊髄病医/認定リウマチ医/認定脊椎脊髄病医/ロコモアドバイスドクター
  • Motor Control beyond Pilates® 代表・ファウンダー・シニアファカルティ

MCを向上・習得し最適化することで以下の効果が期待できます。
・自身のイメージ通りに理に適った動作が可能となる
・局所へのメカニカルストレスを減らし、根本的な病態を改善し、外傷・障害・疾患の予防、疼痛制御、早期回復、再発予防に繋がる
・より効率的な動作を獲得し実践に活きるパフォーマンスの向上
・全世代の日常生活におけるwell-being(より良い状態)とlongevity(長寿)に寄与する。

MCを全ての人々へ伝えるための知識と技術をお伝えします。

出展者募集

イベントにてブース出展をしていただける企業・団体を募集しています。
出展規約をご確認の上、お申し込みください

FRPjapan2019_出展規約をお読みください

参加費

一般
各講座:
9,000円 (税込)
※TAKT EIGHTメルマガ登録で各1,000円引き
FRPインストラクター・受講生
1日通し券:
15,000円 (税込)
各講座:
8,000円 (税込)

懇親会のお知らせ

カンファレンス終了後、中村尚人やインストラクター、カンファレンスにご参加のみなさまとの交流会を実施したいと思います。
みなさまにお会いできることを中村・スタッフ一同心より楽しみにしております。

日時:2019年10月27日(日) 17時00分~18時30分
場所:グッドモーニングカフェ中野セントラルパーク店

PAGE TOP